水晶のように透明な「水信玄餅」を食べてきました

この記事を共有・あとで読む

少し前ですが、話題の「水信玄餅」を食べに、東京から車で山梨「金精軒 韮崎店」まで行ってきました。7月の3連休初日でかなりの混雑を覚悟しましたが、本店ではないためか、すんなり頂くことができました。

「水信玄餅」発売のお知らせ « 金精軒

話題の「水信玄餅」にAKB柏木由紀が大興奮。渡辺麻友「こんなゆきりん見たことない…」 – グルメ – Jタウンネット 山梨県

韮崎ICから10分ほど走ると、国道141号(清里ライン)の左手に小さめの建物と駐車場があります。

mizu-shingenmochi_02
(外観を撮り忘れたのでお店のサイトからお借りしました)
9時の開店に合わせて出発したのですが、中央道で少し渋滞したため9時半頃到着。先客は2組ほど。
お店の中のレジで注文すると番号札を渡されますが、待ち時間ほぼゼロ。横にあるテント内の休憩所的な場所で頂きました。

mizu-shingenmochi_03

味のほうは本当にほのかな優しい味で、まさに「水を食べている」感覚。
誤解を恐れずに言えば、びっくりするような味というわけではありません。
でも、美味しい水で作ったことが感じられる、心が落ち着く味でした。

ただし、数分で形が崩れてくるので、あまり落ち着きすぎないように。。。

食べに行きたい、という方はこちらを読んでから行くとよいと思います。
水信玄餅をお求めの方へ « 金精軒

【食べログリンク】

スポンサーリンク
ad
ad

この記事を共有・あとで読む

このサイトの最新情報をチェックする

スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください