【名古屋めし】味噌かつの有名店 「矢場とん」がタイ・バンコクに進出

この記事を共有・あとで読む

yabaton-thailand_01

写真は私が「矢場とん」でイチ押しのメニュー「鉄板とんかつ」@名古屋・栄LACHIC店。熱々の鉄板の上で、甘辛い味噌とキャベツがジュージュー焼かれて、ご飯が進みまくります。

そんな名古屋名物、味噌かつの有名店「矢場とん」が、海外1号店をタイのバンコクに本日(2014年11月11日)にオープンしたそうです。名古屋出身者、味噌かつ大好きな者としては大変喜ばしいし、タイの人にどう受け止められるのは興味深くもあります。海外1号店にタイを選んだのはどんな理由だったんでしょうかね。

名古屋名物みそかつ 矢場とん – 海外1号店 みそかつ矢場とんタイランド(Misokatsu Yabaton Thailand)店オープン!!
タイ・バンコクに、本物の 名古屋名物みそかつ の美味しさをお届けします。
日本では提供していないバンコクならではのトッピングもご用意しましたので、バンコクの皆様、バンコクにお立ち寄りの皆様、是非、みそかつ矢場とんタイランドへ足をお運びくださいませ。

日本では提供してないトッピング、というのが気になります。お店のサイトとかFacebookページ、Instagramなどが開設されていますが、まだあまり情報が無いようです。
「矢場とんグループ」のFacebookページに投稿(下に貼りました)に、メニューの写真もありますが、ここに乗っているのがトッピングでしょうか。

マスコットキャラクターの「ぶーちゃん」も、タイ風の装い?ですね。是非タイでも頑張って欲しいです。

スポンサーリンク
ad
ad

この記事を共有・あとで読む

このサイトの最新情報をチェックする

スポンサーリンク
ad

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください